« 東京都現代美術館のコレクション展Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介マーク・マンダース特別展示も | トップページ | 西新宿三丁目エリアに商業施設&日本最大規模の高層マンションが誕生2029年に »

2022年5月25日 (水)

スナオクワハラ2020年春夏ウィメンズコレクション美しさは儚く浅い夢のように

(SUNAOKUWAHARA)は、2020年春夏ウィメンズコレクションを発表した。ヴィクトリア女王と“あさきゆめみし”スナオクワハラ 2020年春夏ウィメンズコレクション - 美しさは儚く、浅い夢のように|写真13テーマに掲げたのは「Victoria's Asaki Yumemishi」。世の移り変わりや、美しいものの儚さを表す“あさきゆめみし”という言葉と、ヴィクトリア女王をイメージソースに、ロマンチックなムードと、一義的にとらえきれない“余白”や“余韻”を併せ持ったピースを展開する。ヴィンテージライクなローズ柄ハンドプリントスナオクワハラ 2020年春夏ウィメンズコレクション - 美しさは儚く、浅い夢のように|写真1目に留まるのは、赤、ピンクの花をつけたローズのプリント地。レーヨン・麻のざっくりとしたキャンバス地に、職人が版画のようにハンドプリントを施し、ヴィンテージライクなムードに仕上げている。丸みを帯びたジャケットや、タックスカート、ワンピースに落とし込まれたローズ柄は、優雅ながらも、どこかイノセントな表情が魅力だ。涼しく清らかな透明感スナオクワハラ 2020年春夏ウィメンズコレクション - 美しさは儚く、浅い夢のように|写真4きめ細やかな透け感の半袖ブラウスは、光フェラガモスーパーコピーを通すことによってより一層涼しげに。背面でブルーとグリーンの布地を斜めに重ね、動きのあるフォルムに仕立てている。また、広がりのある袖、ふんわりとした身幅のコットンテンセルボイルブラウスや、合わせにギャザーを寄せることでフェミニンさを添えたストライプジャケットも、クリーンな透明感を備えクリスチャンルブタン靴コピー、清らかさを演出する。緩やかなドレープスナオクワハラ 2020年春夏ウィメンズコレクション - 美しさは儚く、浅い夢のように|写真3緩やかなドレープを生かしたパターンメイキングも散見された。布地をふわりとクロスさせたようなギャザーワンピースは、前身頃と後ろ身頃で白黒の生地を大胆に切り替えた1着。装飾の無いミニマルさと、ゆったりとした布地の流れから生まれる上品さが調和し、独特の存在感を放っている。スナオクワハラ 2020年春夏ウィメンズコレクション - 美しさは儚く、浅い夢のように|写真7自然な光沢を備えた麻や、レトロなドット柄リネンで仕立てた半袖ワンピースは、バックに生地をぎゅっと集め、ひと結びしたようなデザインが印象的だ。ベージュのワンピースには、製品洗いにかけた、ピンクの軽やかなパンツを重ねることで、柔らかく明るいスタイリングに。スナオクワハラ 2020年春夏ウィメンズコレクション - 美しさは儚く、浅い夢のように|写真5また、背面にたっぷりとした曲線を描き出すコットンシルクローンの半袖シャツや、ポンチョのように袖の無いワンピースなど、生地の分量感で遊びを取り入れたウェアが目を引いた。

« 東京都現代美術館のコレクション展Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介マーク・マンダース特別展示も | トップページ | 西新宿三丁目エリアに商業施設&日本最大規模の高層マンションが誕生2029年に »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

無料ブログはココログ